「タグ:アウトドア」

snowdon

マダム・リリーにて、とても愉快な国民性ジョークを見つけたのでご紹介します

 

20人のフィンランド人、20人のイタリア人、10人の日本人のクラスで、イギリスで2番目に高い山・スノードン山に登ってみようということになったところから話は始まります。あいにく登山前夜に土砂降りの雨。さて、スノードン登山は予定通り行うか、三者三様の顛末はマダム・リリーでお楽しみください。ステレオタイプにバッチリはまった秀逸ジョークです。

 

個人的には、日本人が10人いれば一人くらいは登山好きがいてもいいのに残念。イタリアにはモンテローザがあるから的確な判断がついたのかしら。国籍以前に登山を知るべし。スノードンはブリテン島で4番目に高い山だそうですが、標高たったの1,085 メートル。なんて平らなグレートブリテン。せっかく日本に住んでいるなら、どうか一度2,000メートル以上の山に登ってみてください。saqai.comオススメは北アルプスと北八ヶ岳。天竺級の神秘体験ですよ。お天気に恵まれればね。富士山は眺めるもので、登るものじゃありません。お天気に恵まれてもね。

 

今年の夏は、白馬三山縦走でもしてみてはいかがでしょう?

白馬三山縦走+鑓温泉1「白馬大雪渓」
白馬三山縦走+鑓温泉2「お花畑~白馬岳頂上宿舎」
白馬三山縦走+鑓温泉3「白馬岳頂上」

Snowdon photo has taken from James Grant.

igloo

わずか899ユーロで、あなたの裏庭に小洒落た離れが建ちます。Garden Igloo 360はドイツの製品で、工具無しで2時間以内に組み立てることができます。サイズは以下のとおりで、重量はパッケージ外箱込みで24.2Kg。

直径: 3.60 m
最大高: 2.20 m
面積 10平方メートル
通気口: 2

オプションでキャノピーカバー、モスキートネットも購入できます。いずれも349ユーロ。キャノピーはプールサイドによく似合いますし、モスキートネットは肌を露出したゲストやあなたをジカ熱、デングやマラリアの脅威から守ります。オリジナルの透明カバーは温室として使用するのもすてき。

カシオが放つAndroid搭載腕時計「WSD-F10」が3/25発売になります。価格は税別7万円。使う場面が想像できる、使ってみたくなる唯一のスマートウォッチです。

 

ケータイWatchの樫尾社長インタビューが切れ味鋭く、気持ちいいので以下ご紹介。


Apple WatchもAndroid Wearも、まだまだアーリーアダプターが買っている段階です。本当にテクノロジーに詳しくない普通の人でも毎日使いこなせる商品になっているかというと、まだそこまでの域には達していないのではないかと思います。

 実際の商品は、スマートフォンのコンパニオン機能が中心です。スマートフォン自体が取り出せない状況でこそ、強みを発揮するはずです。ところが、スマートフォンが取り出せないという状況が、日常的にはそんなにない。我々は「創造 貢献」を社是にしていますが、今までになかった「必要なもの」を生み出してきた自負があります。同じスマートウォッチを作るにしても、使われないものを作るつもりはありません。

 

mirroball6

太陽を浴びたミラーボールは無数の光の点を放ちます。雪中のミラーボールもまた格別です。写真は蓼科標高1,700mの山中で撮影しました。

 

saqai.comにはミラーボールのすてきな写真が盛りだくさんです。

あなたの毎日にミラーボールを3(雪山編)
あなたの毎日にミラーボールを2(インテリア、神谷町編)
あなたの毎日にミラーボールを (インテリア、世田谷編)

とろけるミラーボール
はぐれメタルがあらわれた