saqai.com

殿堂入り名盤100選#6:Crystal Waters/ Surprise (Original Demo Mix)

とっておきの名盤を皆さまにご紹介する企画。6回目はCrystal Waters。Gypsy Womanで大ヒットした彼女をプロデュースしたのはボルティモアのBasement Boys。抜群の才能と安いシンセでアンダーグラウンドの人気者だった彼らもCrystal Watersと出会い大ブレイク。なかでもこの曲のこのバージョンにはなんといいますか身体と心がうっとり反応してしまいます。甘く美しい音色とメロディがハウスミュージックの黄金期を彩りました。歌詞は甘くないんですけどね。

Those guys/Toniteも同じくBasement Boys作で、こちらは音楽的でド変態な音色と、音楽的で実験的な構成が完璧なバランスで昇華した奇跡のインスト最高傑作。先にAnalogrecord.comでご紹介していますのでこちらもあわせてご鑑賞ください。

Classics and Anthems 100 Back Number:

#1:Pet Shop Boys / Being Boring
#2:Pet Shop Boys / What have I done to deserve this
#3:Jamiroquai / Blow Your Mind
#4:Mark Gage / Ecolo-Net
#5:Instant Funk / I Got My Mind Made Up

#6:Crystal Waters / Surprise (Original Demo Mix)
#7:Pal Joey / Flight801
#8:Indian Ocean / School Bell 
#9:Yoga’n'Ants / Pas Touche!
#10:Frankie Knuckles / Whistle Song

#11:Essit Muzique / Whoo Whoo
#12:Desmond Dekker & The Aces / Israelites
#13:Black Rascals / Blaze Theme Track
#14:Aprohead aka Felix Da Housecat / In The Dark We Live
#15:Massive Attack / Teardrop

ユーモアがない音楽なんてダサいじゃない?ジョン・レノンとかホントだめ。