「テントウケンの世界紀行」

旅行、自然、ホテル/旅館、観光

vien2
stefan8

オーストリアの首都ウィーン。モーツァルト、ベートーベンが活躍した音楽の都として有名ですね。その中心に位置する「シュテファン大聖堂(シュテファン寺院)」は遠くからも目印になる、まさにウィーンのシンボルです。

 

※写真をクリックすると拡大表示します。

 

vien stefan マイクロフォーサーズ

 

礼拝の間は内部手前までしか入れませんのでご注意ください。とはいえ狭いウィーン、ミサを観るのも貴重な体験ですから、時間の確認がてらまずは訪れてみるのがいいかも。

 

北と南にそびえ立つ塔にはそれぞれ、エレベーターと階段で登ることができます。

(続きを読む…)

2007年、雑誌としてスタートしたロンドン発の総合メディアMonocleが、東京トラベルガイドMonocle Tokyo (Monocle Travel Guides) をリリースします。外国から見た東京をMonocle Tokyoで再発見するチャンス。このガイドは英語で書かれており、ロンドンをはじめ、世界の主要な地域で販売されますから、世界中の感度の高い人たちがこちらを片手に東京にやってきます。

コンテンツはこちらで確認いただけます。以下、外国人旅行者が心得るべき東京の基本5箇条を抜粋してご紹介。 (続きを読む…)

keiunkanbath1

千三百年前、慶雲二年、藤原真人によって開湯した西山温泉。山梨の南アルプス秘境に構えたギネス認定世界最古の宿「慶雲館」に泊まってきました。ロケーション、部屋、食事そして風呂とお湯。すべてが極上ながら、無駄に驕ったところがないのが一流の証。しかも、決してお高くありません。宿泊プランと予約状況は楽天トラベルからご確認いただけます

食事の紹介は別記事『西山温泉「慶雲館」で楽しむ深山のごちそう』をご覧ください。

この記事では極上風呂の数々をご紹介。

 

「桧香の湯」
山深い地に2000年以上根をはった古代檜の浴槽に並々と注ぐ掛け流し。泉質もあわせて最高の温泉です。

 

 

「白凰の湯」
渓流に面した屋根付き露天風呂。屋根って大切。椿が綺麗です。

(続きを読む…)