「タグ:スイーツ」

rubabuice

いつも「料理長が多すぎる」を応援いただきありがとうございます。


7月のレシピは、ロンドン・イギリスで出逢った食材・調味料・器を使い、楽しく料理をするという企画。


第4回は、イギリスでは大変ポピュラー、甘酸っぱさが魅力の夏野菜「ルバーブ」を、ジャムにしてみました。
イギリス・ウィットチャーチ在住の素敵マダムに教えていただいた「ルバーブタルト」の味が忘れられません。
手作りを振る舞ってくださったお心遣いに、感謝の気持ちを込めて・・・。


【材料(2人分)】
(続きを読む…)

yuzuzeri

いつも「料理長が多すぎる」を応援いただきありがとうございます。


2014年1月、残りわずかな期間のテーマは、『テントウケンの好きなもの』をこっそりご紹介。我が家のアイドルが喜ぶ食べ物やアイディアをご提案します。

第4回は、美味しいゆず酒を贅沢に使った『はっさくゼリー』。和歌山に蔵元を持つ平和酒造が作る鶴梅の梅酒に、旬のはっさくをたっぷり浮かべています。お腹いっぱいでも、これなら別腹。育ち盛りのテントウケンもご機嫌です。アルコールは飛ばしていますが、お酒好きの方は飛ばさずどうぞ。


【材料(タッパー2つ分)】
鶴梅の梅酒 750ml
・はっさく 2個
・ゼラチンパウダー 10g
・お湯 100ml


【作り方】

1:材料の準備
はっさくは皮をむいて適当な大きさにほぐしておく。途中でつまみ食いしながらやるのが良い。ゼラチンパウダーにお湯を注ぎ、良く溶かしておく。


2:梅酒に火を入れる
鍋に梅酒を入れて火にかける。アルコール分が飛ぶまで弱火~中火で煮る。溶かしたゼラチンを加えてひと混ぜし、はっさくを入れたら火を止める。

3:冷やす
お好みのタッパーもしくは器にゼリー液を注ぎ、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やし固める。


【バックナンバー】
テントウケンが好きなもの1:苺と蜜柑のカラフルスムージー
テントウケンが好きなもの2:香ばしいお豆ごはん
テントウケンが好きなもの3:贅沢たまごサンド

※2013年レシピまとめはコチラ

shakatoh
「台湾に来たら、フルーツに溺れよ。」
そんな格言があってもおかしくないほど、台湾には日本でお目にかかれないような珍しい南国フルーツが盛りだくさん。 そんなフルーツのなかでも女王といえる高級品が、こちらの釈迦頭(しゃかとう)

黒い斑点が出てくる頃が食べ頃。表面の一つ一つをつまむと、クリーミーな果肉がトロンと付いてお出迎えです。ナイフがなくても食べられるのがいいところ。

例えて言うなら、洋梨から美味しい蜜だけを絞りとったような甘くて柔らかな魅惑の果実。値段は1つ500円程度と、食材の安い台湾ではなかなかの高級品ですが、市場やスーパーなど、どこでも手に入ります。

台湾特集「台北、美食の街」他の記事も続きからごらんください。 (続きを読む…)